PTA親子清掃活動・親子アート活動


8月26日(土)、PTA親子清掃・親子アート活動が行われました。
この日は、真っ黒に日焼けした子供たちと保護者の方々の手で
ピカピカの庄川小学校を、更にピカピカに磨き上げました。
また、グラウンドの防砂壁に、庄川小学校を象徴する、
「緑の庄川嵐山」「桜の咲いている庄川嵐山」「清らかな庄川」、
そして庄川小学校のシンボル「太陽マーク」を描きました。
親子アートにご協力下さった子供たち、保護者の皆様、
デザイン作成や活動を支えて下さった関係各位、地域の皆様、
本当にありがとうございました。

   
 開会式。PTA会長、雄神公民館長 杉森先生のお話を聞きました。  学校の顔、玄関のガラスをピカピカに磨きました。
ランチルームの窓ガラスも、ピカピカに磨きました。 体育館の玄関も、水巻き掃除でピカピカにしました。
6年生は、プールサイドをピカピカにしました。 一度も掃除をしたことがないビオトープもピカピカにしました。
   
 防砂壁に丁寧にペンキを塗りました。でも、いったいどんな絵になるのか、全然分かりません。お楽しみに!
   
 でも、ひたすら真剣に塗りました。 閉会式。校長先生、種田公民館長 藤井さんのお話を聞きました。
 
防砂壁のデザインのモチーフは、「緑の庄川嵐山」「桜の庄川嵐山」「清らかな庄川」「庄川小学校のシンボル 太陽マーク」です。分かりましたか?