薬物乱用防止講座


12月11日(火)6年生を対象に
薬物乱用防止講座が行われました。
出前健康講座『コントDE健康』代表
山口裕幸先生のお話を聞きました。
薬物の怖さが分かりました。

山口裕幸先生の薬物乱用防止講座を受けました。 薬物にはいろいろあることを教えていただきました。
薬物を勧められたらどうする?劇で仮想体験しました。
みんな「自分ならどうするか?」真剣に考えました。
薬物の恐ろしさについて教えていただきました。
タバコも薬物の一つなんですね。
   
 タバコを勧められたらどうする?これも劇で仮想体験し、
「自分ならどうするか?」真剣に考えました。
 薬物・タバコを勧められたら、はっきりと「だめ!」と断る。
とても勉強になりました。山口先生、ありがとうございました。